チャクラ101

チャクラは,私達の身体のエネルギーセンターです。サンスクリット語で車輪を意味し、回転している輪が,私達の身体へのエネルギ—の供給と交流を行っています。どんなエネルギ—もバイブレーションがあり,その波動が交わったところに渦巻きがおこるというのも、自然の法則にかなっています。

チャクラについては,専門家によって多少見方が違うところもあるようですが,ここでは、伝統的なヨガとオーラソーマの定義に基づいたことを表記しています。

一般に,地球のエネルギ—は、足の裏から両脚をつたわり、第一チャクラに入り、脊髄を一直線に上昇し,各チャクラで交流しながら頭上まで上がり,そこで抜けていくと同時に、腕を伝わり手のチャクラから体外に流れます。そして,宇宙のエネルギ—は、頭頂から入り下方向へいく流れで各チャクラと交わり、足や手を通して外へといくと言う流れをもっています。この頭上からのエネルギ—は、私達に深い洞察や,気づき,直感,ひらめきなどをもたらしてくれ,人間の進化に貢献しているとともに、私達は、自然の一部ということ、ユニバースとの一体という事を教えてくれています。

私達はこのようなエネルギ—の交流や相互関係によって、自分の環境との相互関係をもっていながら、それが自然に回転せず,停滞してしまうと、健康や人間関係など、現実社会に影響が表れてきます。チャクラは、目に見えない特別は能力とか、覚醒などと,目に見えない神秘的な何かで,自分には関係ないものではなく、それぞれの現実生活に於ける健康状態、人間関係、それにもよってもたらされる物事などに密接に繋がっているのです。

第1チャクラ・ルートチャクラは尾骨に位置し、生命エネルギ—のベースです。大地にしっかりと繋がる肉体的、本能的、動物的なエネルギーで、物理的な現実,例えば,食べる事,身を守ることや、性的パワーに関係があります。家族や集団の安全や秩序に大きく関係し,色は赤。大地がエネルギーの元素となっています。よって,しっかりとしたグラウンディングが必要な場所です。


第2チャクラは仙骨、下腹部のおへその下数センチに位置し、感情エネルギ—に対応しています。生殖器官や免疫系に関係し、感受性や感情に大きな影響があり、人生の楽しみや喜びに密接に関係のあるチャクラです。色はオレンジ。水のエネルギーが元素となっています。



第3チャクラは, 太陽神経叢,腰椎1&2番のあたり,みぞおちに位置します。自分の信念体系と深い関わりがあり,自分自身の価値を認める,と言う自信を表すチャクラです。第1から第3間でのチャクラが上手くバランスとれている人は,自分を受け入れる事ができ、安心感があり,自己肯定をもってパワーを発揮することができます。逆に自分に厳しくジャッジしてしまう人は、自分のことより、自分外に価値をおき、自分のチャクラを閉じてしまう事によって,エネルギーも弱くなってしまうわけです。

第3チャクラの色は,黄色。火がエネルギーの元素となります。

 


第4チャクラは、胸の中心,肺のあたりに位置します。いわゆるハートチャクラです。それは,人と比べるでも、求めるでもない,ありのままの自分を受け入れる、無条件の愛と許しを意味します。色は緑、風のエネルギーが元素となります。

 


第5チャクラは,喉,首の辺りを位置します。コミュニケーションをつかさどるチャクラです。ここのチャクラにしっかりとエネルギーが流れていると、自分の真実をしっかり語れるとともに、人の言っている事,また,言っていない事を聞く,ということもできるのです。声や音のバイブレーションは,沢山の情報を伝える事ができます。色は,青。気のエネルギーが元素となっています。

 

 


第6チャクラは、第3の眼と言われる眉間,松果体あたりを位置します。左右の両眼で実際に見える物や事を越えて,自分なりの世界を見る事ができます。このチャクラにエネルギーが流れ発展していると、物事を現実に明晰に見られるだけではなく,洞察力や直感が,ユニバースと調和して磨かれます。色は,藍色/ロイヤルブルー。光のエネルギーが元素をなります。

 

 


第7チャクラは、頭上、頭のてっぺんを位置します。ここは,叡智のチャクラで,全体を通して見通しがあり、神聖な理性のレベルでの理解で恐れもなく、つきる事のない好奇心で満たされています。それは,心の安らぎと深い気付きをもたらします。色は,紫。元素は、虚空といわれています。



自分のチャクラバランスを知る

まずは,自分がどんな立ち位置にあって,どこに向かっていて,何をどう伝えて行動したいのか、ということを明確にするには,自分から少し距離をおいて俯瞰する事がとても大切です。自分のチャクラのどの辺りの動きが鈍く,どこが空回りをしてしまっているのか.そのチャクラが全体的にどんな影響を与えているのかなどは,自分の身体の中を深い洞察力を持ってみる力がない限り難しいことです。が、それを自分が選ぶ色で知る事ができるとしたらどうでしょうか?

 

114本のカラーボトルの中から,今気になるボトルを選ぶ事によって、いつもは閉めてある自分の心の扉をそっと開き、自分自身をもっと深いレベルで理解することができるのです。オーラソーマボトルを選ぶことは、ご自分の心を鏡に映し出してみることです。潜在意識の中にある本当の自分、いつも無視してしまう小さなつぶやき、そういった事を意識することによって、自分のチャクラにバランスをもたらすことによって、人生は大きく変わっていきます。